こんにちは。たくです。

このページではABLENET契約後、VPSサーバ上へMT4を導入する方法を画像で解説しています。

前回はABLENETのVPS契約方法についてはご紹介しました。
↓ ↓ ↓

【はじめてのVPS③】ABLENETのVPS契約~利用開始までを画像解説

さて、今回は契約したVPS上にMT4を導入していく手順を説明します。

ブログランキングに参加していますので、
応援クリックをよろしくお願いします!
↓ ↓ ↓

PCからVPSサーバへリモート接続

リモートデスクトップ接続を起動

スタート画面からリモートデスクトップ接続を選択します。

同様にショートカットキーでも実行可能なのでご紹介します。

Windowsマーク+Rでファイル名を指定して実行を起動
“名前:”の部分に”mstsc”を入力することで起動もできます。

VPSサーバーへログイン

前回の記事で解説した、VPS契約完了後にABLENETから届く設定完了メールを開いて下さい。

コンピュータ・ユーザー名・初期パスワードを使用してログインします。

まずはIPを入力から。

コンピュータに記載されているIPアドレスを入力してください。

次にユーザー名と初期パスワードを入力します。

ログインが成功するとABLENETの仮想デスクトップへアクセスできます。

ここからはVPS上での操作となります。

MT4インストール

VPS上のブラウザーでAxioryが提供している MT4をダウンロードします。

ダウンロードリンクはこちらです。
※リンクをクリックするとダウンロードが始まります。

ダウンロード完了後は下記のようになります。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

セキュリティーの警告が表示された場合、そのまま実行をクリックします。

インストールするディレクトリーを確認し、「Next > 」をクリックします。

次の画面で、「Install」をクリックすると、インストールが開始されます。

完了画面が表示され、「Finish」をクリックすると、インストールは完了です。

インストール完了後のデスクトップ画面です。青枠で囲われているのがMT4です。

MT4にログイン

“Axiory Meta Trader 4”をダブルクリックします。

ログイン画面が表示されることを確認してください。

メールアドレス宛にあなたの口座情報が記載されているメールを確認してください。

以下のように情報を入力してログインを完了させてください。

MT4上の右下にこのようなマークが表示されていれば、ログイン完了です。

これで、MT4を使って自動売買をする準備は整いました。

海外製EAの”Forex Flex EA”について興味のある方はLine@でご連絡ください。
EA売買にオススメ業者などをアドバイスいたします。
友だち追加
更に、当サイトから海外EA購入、口座開設してくださった方には、
EAの日本語設定マニュアル、私が使用しているパラメータファイルをお渡しします。
お気軽にLine@へご連絡ください!

読んでくれた証拠にぽちっとクリックしてくれると嬉しいです!
↓ ↓ ↓