こんにちは。たくです。

このページでは自動売買初心者の方向けに、FXの国内業者と海外業者の違いを説明しています。

ブログランキングに参加していますので、
応援クリックをよろしくお願いします!
↓ ↓ ↓

取引方法の違い

FX業者の取引方法には大きく2つあり、”相対取引”と”直結取引”があります。

国内業者・・・相対取引(DD取引方法)
海外業者・・・インターバンク直結取引(NDD取引)

国内業者のほとんどは相対取引を採用しています。
一方、海外業者は直結取引を採用しているところがほとんどです。

まずはこの2つの取引方法について説明します。

相対取引(DD取引)

相対取引はトレーダーの注文を業者経由で注文されるシステムで、トレーダーの損失額+手数料(スプレッド)が会社の利益となります。

イメージしやすくするために仲介業者を想像して下さい。

相対取引の場合、まずトレーダーの注文が業者に届きます。
これを国内業者経由でインターバンクに注文されます。

これを一般的にカバー取引といいます。

このカバー取引の平均は40%と言われてます。

逆にトレーダーが勝つほど赤字になるため、

相場の大変動時の約定拒否やスリッページなど、
トレーダーが不利になるよう仕掛けることができます。

この相対取引をするために会社独自の取引ツールを提供しています。

また、この仕組みでトレードしてもらいたいがために手数料(スプレッド)を狭く設定しています。

直結取引(NDD取引)

直結取引はカバー取引と違い、注文がを受けたら自動的にインターバンクへ流してくれるシステムです。

海外業者の多くが採用している直結取引はトレーダーが勝てば勝つほど、会社の利益になるのが特徴です。

海外業者は国内業者と違い手数料(スプレッド)だけを利益としているため、
国内業者と比べると、スプレッドは広めに設定されているところが多いですが、

海外業者としてはトレーダーに勝ち続けてもらいたいので、トレーダーが有利になるようなボーナスが豊富です。

追証とゼロカット

国内と海外の決定的な違いはここだと思います。

国内業者・・・追証あり
海外業者・・・追証なし(ゼロカット)

追証は入金額以上に損失を出した場合、マイナス分を自身のお金で負担する必要があります。

一方、ゼロカットは入金額以上の損失を出した場合でも、
マイナス分を業者が負担してくれるため、入金額以上のお金を失う心配がありません。

スイスフランショックというFX業界で歴史に残る相場の大変動があり、数多くのトレーダーが損失をだしました。

この時、国内業者か海外業者かの違いだけで人生を変えてしまいした。

国内業者のトレーダーは追証の影響で多額な借金を背負いました。
海外業者でトレーダーは負けはしたものの、ゼロカットのおかげで借金は逃れました。

業者の違いだけでここまで運命を変えるんですよ?

スイスフランショックのような相場の大変動はめったに起きませんが、今後ないとも言い切れません。

借金というリスクを常に背負ったうえでトレードするのは正直アホだと思っています。

レバレッジの違い

レバレッジは資金効率のことです。

レバレッジの倍率は以下となります。

国内・・・1~25倍(今後10倍になる)
海外・・・1~3000倍(業者による)

一般的にハイレバレッジは危険と言われていますが、使い方次第で安全かつ効率の良いトレードができます。

例えば、あなたが1万円持っていたとします。
“100円のものを10000個買いたい”

この場合、100万円必要ですよね。

この時レバレッジ1倍だと買うことが出来ません。
しかし、レバレッジを100倍にすることで、
1万円を100万と見せて買うことができるようになります。

よく初心者の方から、”レバレッジを100倍にしたときは損益も100倍になる?”という質問を頂きますが。
大きな間違いです。

毎回のトレード結果が100倍になるわけじゃなく、資金を最大100倍としてトレードができるようになりますよ~

というイメージを持ってください。

まとめ

このページで覚えて欲しいポイントをまとめると以下になります。

Point会社の利益について
国内業者・・・トレーダーが負けるほど儲かる
海外業者・・・トレーダーが勝つほど儲かる取引方法について
国内業者・・・相対取引(DD取引方法)
海外業者・・・インターバンク直結取引(NDD取引)

追証とゼロカットについて
国内業者・・・追証あり
海外業者・・・追証なし(ゼロカット)

レバレッジについて
国内・・・1~25倍(今後10倍になる)
海外・・・1~3000倍(業者による)

どう考えても、海外業者のほうが有利です。

透明かつ、借金というリスクがない海外業者でトレードすることを僕は推奨します。

海外製EAの”Forex Flex EA”について興味のある方はLine@でご連絡ください。
友だち追加
お気軽にLine@へご連絡ください!






読んでくれた証拠にぽちっとクリックしてくれると嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントをどうぞ