こんにちは。たくです。

このページでは僕がFX自動売買をするにあたり、海外EAを選択した理由を説明しています。
ブログランキングに参加していますので、
応援クリックをよろしくお願いします!
↓ ↓ ↓

海外EAを選択した理由

自動売買で資産運用する人が段々と増えてきました。
これも時代の流れなんですかね。

数あるEAの中でなぜ僕が海外製EAを選んだのか。
答えは単純です。

自動売買の運用成績が世界的にもトップクラスと言われているEAだからです。

世界中のEAをまとめ、ランキングをつけているサイトがあるのですが、
そこで見つけました。

僕がFlex EAと出会ったキッカケはこれだけ。

サイトを見てみると色々なEAがあると思います。
比較的安価かつ、成績がトップクラス。
初期資金が少なかった僕にとってはコレしかないと思えるEAでした。

国内製のEAでもいいじゃん。と言ってくる人もいます。

ぶっちゃけますよ。
その考えは甘いです。
国内と海外ではシェアが違います。

国内EAは所詮、国内ユーザーにしか売れません。
しかも高額で。

FXをやっている人口の多くは日本人と言われています。
日本人は英語に弱いので、自然と国内の商品を買おうとする人が多いです。

国内EAの販売者からしたら、こんなに売りやすい環境はないと思います。
優秀じゃないEAも少し宣伝の仕方を変えるだけで売れてしまう。

こんなことでカモられても良い思いをするのは販売者だけです。

ポイントは少し視点をずらすだけです。
国内のEAがあるんだから海外のEAもありますよね。

ただ、海外製EAは販売サイトや説明ページなど全てが英語で出来ています。
他国からしたら英語なんて、できるのが当たり前ですからね。

英語というだけで、世界各国の自動売買ユーザーが、
FlexEAのページをみることができます。

そりゃ結果を出していれば、世界的にもシェアが出てきますよね。

もちろん、海外製でも全く勝てない詐欺みたいなEAもあります。
英語ができないとそれすら判断がつかない。

だから日本人は国内EAを使う人が多いんです。
ようはわかんないものに手を出して損をしたくないから。

これは誰だって同じ気持ちを持っています。

ですが、EAのことを少し調べるという行動だけで分かってくることもあります。

■国内のEAあるある
・稼働対象の通貨ペアが1種類
・資金量による自動ロット調整がない
・指標発表時には手動で稼働をとめなきゃいけない
・売り切りのものばかりでサポートが手薄い

■FlexEAについて
・全ての通貨ペアを稼働対象にできる
・資金量による自動ロット調整がある
・指標発表時にトレードをしないよう設定できる
・FlexEA専用のフォーラムがある(もちろん英語ですが)

少し調べただけです。
スペックの差がこんなにあることもわかりますでしょうか?
ただ、全てが英語なだけ。

『興味はあるけど、やり方がわからない・・・』
『英語が苦手だから敬遠しがち・・・』

何かしらの原因を解消するために僕のメルマガを購読してくれたんだと思っています。

ちょっと視点を変えるだけで、視野が広くなります。
これは自動売買だけじゃなく、全てのことにおいて言えることだと思います。

海外製EAの”Forex Flex EA”について興味のある方はLine@でご連絡ください。
友だち追加
お気軽にLine@へご連絡ください!






読んでくれた証拠にぽちっとクリックしてくれると嬉しいです!
↓ ↓ ↓