こんにちは。たくです。

このページでは海外EAの収支を公開しています。

ブログランキングに参加していますので、 応援クリックをよろしくお願いします!
↓ ↓ ↓

収支結果

トレード回数:3回
通貨ペア数:2つ総獲得Pips数:+74.5 Pips
損益:+ 87.26 USD

どちらも凄くいいタイミングでエントリーしたと思います。

本日の利確パターンはダブルトップを形成してからの下落。

ここを見事にキャッチ~。ごちそうさまでした。

トレードの詳細

各通貨ペアの詳細グラフも公開します。

GBPCHF

Point1/30からの価格上昇により同日の26時半頃に売りエントリーです。
最初の売りエントリーから約14時間で決済してくれました。1回ナンピンをしましたが、東京市場の時間ではダブルトップを形成しており、頭打ちなチャートでした。
ロンドン市場が始まると同時に、価格は下落し無事に利確となりました。

EURJPY

PointロンドンFIX直前の上昇をキッカケに売りエントリーをし、約4時間で決済をしてくれました。エントリー直後は上昇したり下落したりと激しい値動きだったのですが、上髭を作るチャートで結果的にダブルトップを形成し、
そのまま下落していきました。僕が朝起きたころには利確してくれていました。

利確後はすぐに反発し、上昇をしているところが確認できます。
良いタイミングでエントリーし、利確してくれましたね。

まとめ

昨日はアメリカで一般教書演説とFOMC政策金利発表がありましたね。

ライブ中継で聞いていましたが、為替に関する内容はなく、アメリカを賞賛する発言が多い印象でした。
しかし、これは予想されていたことなので、チャートに大きな変動はありませんでしたね。

仮にマイナス発言をしていたら、急変動をしていたかも?しれません。

FOMCではイエレン議長最後のお仕事って感じでした。
昨年は3回の利上げがありましたが、今年は4回になる可能性も話題にあがっています。

パウエル議長に交代後、どのような動きをみせるのか注目ですね。

また、昨日の記事でも書きましたが、
10通貨中3通貨しか稼働させていないのにもかかわらず、今週は想定よりトレード数が多くて利益を重ねられています。

個人的にはエントリーしても負ける気がしないので、この調子でトレードしてほしいものです!

★僕のFX自動売買の取引環境はこちらからご確認ください★
取引環境だけでなく購入特典の説明もしていますのでぜひ見てくださいね!
海外製EAの”Forex Flex EA”について興味のある方はLine@でご連絡ください。
EA売買にオススメ業者などをアドバイスいたします。
友だち追加
更に、当サイトから海外EA購入、口座開設してくださった方には、
EAの日本語設定マニュアル、私が使用しているパラメータファイルをお渡しします。
お気軽にLine@へご連絡ください!

読んでくれた証拠にぽちっとクリックしてくれると嬉しいです!
↓ ↓ ↓