こんにちは。たくです。

このページでは海外EAの収支を公開しています。

ブログランキングに参加していますので、 応援クリックをよろしくお願いします!
↓ ↓ ↓

収支結果

トレード回数:17回
通貨ペア数:4ペア
獲得Pips数:-276.5 Pips
損益:+215.45 USD(21,545円)
※1USD = 100円

ユロドル・ドルカナの乱、勝ち申した!!!
勝鬨じゃあああ!

最後までわからないものですね。

トレードの詳細

各通貨ペアの詳細グラフも公開します。

USDJPY

Point昨日の東京時間の仲値が決まる時間あたりの上昇によりショートエントリーです。1回ナンピンしましたが、最初のエントリーから約10時間で決済してくれました。

ナンピン後、ダブルトップを形成し上昇トレンドが短期下落トレンドに変わりました。

キレイに落ちてきたところを無事に利確です。

AUDUSD

Point2/20のロンドン市場中、前日安値をブレイクしたところをロングエントリーです。2回ナンピンしましたが、最初のエントリーから約1日で決済してくれました。

ナンピン後も下落トレンドは続いていましたが、昨日のFOMC議事録公表による一時的な上昇により無事に利確です。

EURUSD

Point2/16のニューヨーク時間終了間際の下落によりロングエントリーです。5回ナンピンしましたが、最初のエントリーから土日含め5日で決済してくれました。

僕の心労の原因です。

今週はドル高一服の相場だったので、下落後の反発も小さく中々利確することができていませんでした。
下落→反発→下落(ナンピン)→反発・・・・・の繰り返しで最大ナンピン数の5回もエントリー。

FOMC議事録公表でようやく大きな反発がありました。一時的でしたけどね。

しかし、超短期的ドル安による上昇で利確してくれて良かったです。

勝ち申した。

USDCAD

Point2/16のニューヨーク時間終了間際の上昇によりショートエントリーです。5回ナンピンしましたが、最初のエントリーから土日含め5日で決済してくれました。

ユロドルに続き、お前まで追い打ちをかけるのか・・・。と思っていました。

ユロドル同様、FOMC議事録公表の一時的なドル安で下落したところを利確です。

利確後はドル高相場が再開しました。
利確のタイミング間違っていたら完全に負けていましたね。

ですが、勝ちは勝ち。最後に笑っていればいいんす。

まとめ

今週のドル高相場のおかげで寝不足です。

ユロドルとドルカナのナンピン地獄には疲れました・・・。

久々に負けるんじゃね・・・?って気持ちがある裏にFlexEAならやってくれるはず!

と神頼みな僕がいました。笑

FOMC議事録公表による一時的なドル安のおかげでALL利確

大きな壁を乗り越えられた!と思っています。

ただね・・・疲れるトレードは1日だけにして!
長引くと心臓に悪いので。

一方、ユロドル・ドルカナ以外はコンスタントに勝ち続けてくれていたので安心して見ていられました。

話は変わりますが、FX自動売買の初心者マニュアル完成しました。

これからメルマガを作成するので、準備が整い次第お配りしたいと思います。
メルマガ登録してね★ミ

★僕のFX自動売買の取引環境はこちらからご確認ください★
取引環境だけでなく購入特典の説明もしていますのでぜひ見てくださいね!

 

海外製EAの”Forex Flex EA”について興味のある方はLine@でご連絡ください。
EA売買にオススメ業者などをアドバイスいたします。
友だち追加
更に、当サイトから海外EA購入、口座開設してくださった方には、
EAの日本語設定マニュアル、私が使用しているパラメータファイルをお渡しします。
お気軽にLine@へご連絡ください!

読んでくれた証拠にぽちっとクリックしてくれると嬉しいです!
↓ ↓ ↓