こんにちは。たくです。

このページでは海外EAの収支を公開しています。

ブログランキングに参加していますので、 応援クリックをよろしくお願いします!
↓ ↓ ↓

収支結果

トレード回数:2回
通貨ペア数:1ペア
獲得Pips数:+38.2 Pips
損益:+68.46 USD(6,846円)
※1USD = 100円

月曜日はノートレードでしたが、昨日はばっちり決めてくれました。

トレードの詳細

各通貨ペアの詳細グラフも公開します。

EURJPY

Point昨日の東京&欧州時間までの上昇によりショートエントリーです。

1回ナンピンしましたが、最初のエントリーから約7時間で決済してくれました。

東京と欧州時間まで上昇トレンドを形成していましたが、米国時間でその勢いは止まり、レンジ相場へ。

ナンピンしたところが上昇トレンドの天井となっているのがわかると思います。

その後ダブルトップを形成して、レンジ下限をブレイクしたところを利確です。

まとめ

今週もぼちぼちポジションを持つようになりましたね。

やはり、月曜日はトレードされる確率が低いです。
チャートリセットなどしているので仕方ないんですけどね。

最近、『FlexEAを稼働させたけど、なかなかトレードしてくれません』という質問をよく頂きます。

僕もFlexeaを導入したばかりの頃は同じ気持ちを持っていました。

結論から申し上げると、

裁量トレードと違い、自分ではなく機械が判断するので
その時の相場環境がトレードに向いていなければ、ポジションを持ちません。

稼働させてから平均で2日後くらいからトレードされはじめる。

このくらいの感覚を持っておくと良いでしょう。

トレードしたいから根拠なしにポジションを持つ(いわゆるポジポジ病)では勝てないですしね。
この時点で感情的なトレードになってますもん。

少しづつ確実に勝ちを重ねていく。
これがFlexEAのトレードスタイルです。

さて、今週も頑張っていきましょう!

海外製EAの”Forex Flex EA”について興味のある方はLine@でご連絡ください。
友だち追加
お気軽にLine@へご連絡ください!






読んでくれた証拠にぽちっとクリックしてくれると嬉しいです!
↓ ↓ ↓

コメントをどうぞ